学生を集める学校コンサルタントのブログ

半永久的に学校を繁栄させるには、【真の学生募集】を実践することが不可欠です。専門学校をはじめ大学、短大の学生募集に特化したコンサルティングを専門とするスクールマーケッターが、学校を繁栄させるためのノウハウをこっそりお教えいたします。

 

ブログランキングに参加しています。
 クリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 学校経営へ


無料レポート進呈!
『学校コンサルタントが教える
学生募集の方法』

(PDF310ページ)
募集戦略やコンセプト構築についての
アイディアが満載!


学校コンサルタントが教える コンサルティング・マニュアル

学校コンサルタントを雇わなくても、自分でコンサルティングができてしまう学校経営者のためのマニュアルです。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

  • admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3


  • Graphic by tudu*uzu
  • Designed by evidence


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あなたのプレゼンは退屈しませんか?

プレゼンテーションが面白く、エキサイティングで、ドラマチックなものでなくてはならない

 

 


学校説明会、高校での進路説明会のほか、学校ホームページ、パンフレット、メルマガ、ダイレクトメール…。

どこで、どのメディアで、プレゼンテーションをするにしても、受験生にとって退屈なものであってはいけません。

 

 

プレゼンテーションは、受験生に今すぐ入学したいと思わせるほど面白いものでなくてはいけないのです。

 


プレゼンを受けた受験生は、実際、あなたの学校で授業を受けた経験がありませんし、本当の良い所を知っていることなどないのです。

 

ですから、プレゼンを受ける受験生は、プレゼンによってあなたの学校の授業を想像し、自分がおくるだろう学校生活をイメージするのです。

 

そのためのプレゼンテーションなのです。

 



いくら、多くの高校生を学校説明会に集めても…

いくら、多くの資料請求を集めたとしても…

いくら、学校ホームページのアクセス数が多くなっても…

 

プレゼンが退屈なものであっては、すべてが台無しになります。

 



プレゼンは、

受験生が無視できないほどに。

募集担当職員の言葉を一語一句聞き漏らしては損をしてしまうと思わせるほど。


パンフレットの文字をすべて読み終えるまで、立つことができないほど。


…興味と関心をそそるものでなくてはなりません。

 



ただ、事務的にプレゼンをやるだけ、

一応、形式的に学校ホームページをつくるだけ、

どの学校でもパンフレットが必要だから…

 

そのようなやる気のないプレゼンでは、学生が集まるはずがありません。

 

 

学生を集めるためには、受験生のことをイメージし、


何をすれば喜ぶだろうか?

どうすればエキサイティングなものになるだろうか?

何をすればドラマチックなものになるだろうか?

と、常に考えることが重要です。

 


そのためには、
自分自身が情熱をもって学生募集に取り組めるようにすることが最も大事なことなのです。

 

 

あなたの教育への情熱を燃えたぎらせ、毎日をワクワクどきどきさせる方法も、『学生を集める学校コンサルティング・マニュアル』で習得できます。

 

 

→ 効果的な高校訪問の方法

 

| マーケティング | 11:29 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 11:29 | - | - |