学生を集める学校コンサルタントのブログ

半永久的に学校を繁栄させるには、【真の学生募集】を実践することが不可欠です。専門学校をはじめ大学、短大の学生募集に特化したコンサルティングを専門とするスクールマーケッターが、学校を繁栄させるためのノウハウをこっそりお教えいたします。

 

ブログランキングに参加しています。
 クリックお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 学校経営へ


無料レポート進呈!
『学校コンサルタントが教える
学生募集の方法』

(PDF310ページ)
募集戦略やコンセプト構築についての
アイディアが満載!


学校コンサルタントが教える コンサルティング・マニュアル

学校コンサルタントを雇わなくても、自分でコンサルティングができてしまう学校経営者のためのマニュアルです。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

  • admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3


  • Graphic by tudu*uzu
  • Designed by evidence


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
学生募集で成功する唯一の方法とは
 学生募集で成功するマニュアルが欲しい!

もっと多くの学生を集める方法がないだろうか?

もっと容易に学生が集まらないだろうか?



学生募集担当者の皆さまであれば、このように思うことは当然のことでしょう。

学生募集のマニュアルを販売している私が、こんなことを申し上げるのは可笑しな話ですが、
方法を駆使するだけで学生が集まるほど、
学校経営の現状は甘くありません。

「何を言い出すんだ!今さら…」

そう仰られるのを承知の上で、申し上げます。

「学生募集は、そんなに甘くないのです。」

気を悪くしないでください。
決して、喧嘩を売っているのではありません。

学生募集では、方法(マニュアル)以上に大事なことがあるからです。


それは、

情熱 です。

学生募集に限らず、どんな商売でも、お客を集めたりより多く商品を購入してもらうには、
売り手の熱意がないと駄目なことです。

売り手がどれだけ口がうまくても、その売り手に商品への思い入れがないと、売れません。
口先だけだということが、お客に直ぐに伝わってしまうからです。

お客が買うプロセスでは、確かに、セールスの上手さで商品に興味・関心を持つことになります。
高額商品になれば、気まぐれで購入することは先ずありません。
高額商品になればなるほど、不安になったり迷うものです。

でも、そんな時に、迷っているお客の購入を後押しするのは、売り手の情熱です。

どうしょうか迷っているお客が、いつも購入を決定するのは、
売り手がそれほど熱心に売っている商品だからと、信じて買った結果なのです。

皆さまも、そんな経験があったのではないでしょうか。

学生募集でも、これと全く同じことがいえます。

どんなに、セールストークが上手くても、
どんなに、ホームページがキレイでも、
どんなに、広告を出しても、

受験生が決心するための最後の一押しをするのは、
いつもあなたや貴校の情熱なのです。


情熱ほど、受験生が安心し、あなたの学校に引き寄せるものは、他にありません。

自分自身の今までの成果を思い出すと、良く分かります。

調子よく学生が集まっていた時というのは、自身のセールストークに情熱があった時です。
でも、反対に、調子が出なかったときというのは、いつも、熱意が不足していた時なのです。



学生募集で、情熱が重要だということは、よく理解していただいたと思います。


では、
その情熱をつくる方法は、どうすれば良いと思いますか?

情熱の重要性は、だれもが言うことですが、大事なことは、情熱をつくる方法です。

学生を集める学校コンサルティングマニュアルの中には、
その情熱をつくる方法も入っています。


より学生を集めたいあなたのお役に立つはずです。

⇒ 学生募集における差別化戦略


にほんブログ村 教育ブログ 学校経営へ 

ブログランキングに参加しています。 クリックお願いします。
| マインドセット | 16:48 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 16:48 | - | - |